日本とルーマニアの文化交流を通じて友好親善の促進に貢献する

協会規約

本 則

第1条(名称)
本会は日本・ルーマニア協会と呼び、ルーマニア政府より友好親睦団体として公式に認められたものである。本会の本部は東京に置く。
第2条(目的)
本会の目的は、日本、ルーマニア両国民相互の理解と親睦をはかり、世界平和に寄与するにある。
第3条(会員)
1.本会の会員は、本会の目的に賛同する個人、その家族、及び法人とする。
2.本会の会員は、以下の場合に理事会の決議によってその資格を失う。
(1)年会費の支払を3年以上怠り、今後も支払の意志が無いと認められた場合。
(2)本会または本会員の名誉を著しく損なう言動、その他、本会員としてふさわしくない言動が認められた場合。
第4条(名誉会員)
名誉会員は、日本・ルーマニア両国の友好関係に顕著な貢献をされた方で、理事会によって選ばれる。
第5条(役員)
本会に次の役員を置く。
 理事  30名以内
 監事   3名以内
第6条(推薦委員会)
理事・監事は会長が指名した推薦委員会によって推薦され会員総会で承認を得る。任期は2年とし、再選を妨げない。
第7条(選任)
理事は会長1名、副会長若干名、理事長1名、事務局長1名を互選する。
第8条(職務)
1.会長    理事会で選ばれ本会を代表する。
2.副会長   理事会で選ばれ会長を補佐し、会長に支障ある時は、その代わりをする。
3.理事長   理事会で選ばれ会務を総括する。
4.理事    総会で選ばれ会務を執行する。
5.監事    総会で選ばれ会計を監査する。
6.事務局長 理事会で選ばれ、理事長を補佐し、事務局を統括する。
7.顧問    理事会が委託し、会務につき諮問を受ける。
第9条(機関)
本会に次の機関を置く。
1.総会
会員をもって構成する最高決議機関で年1回開く。但し、必要に応じ臨時総会を開く。
次の事項は総会で決めなければならない。
(イ)年度事業方針
(ロ)理事及び監事の選任
2 理事会
  年2回以上開き、会務につき審議し、執行する。
3 事務局
  理事会の下に事務局をおく。
第10条(支部)
会員が10名以上いれば本会支部を作ることができる。支部は理事会の承認を受ける。
 支部の規約は本規約に準ずる。
第11条(事業)
本会は第2条の目的を達成するため必要な次の事業を行う。
1.親睦会の開催
2.日本・ルーマニア両国の文化、経済、政治、スポーツ等の交流、その他各種使節の交換
3.学生の交換促進斡旋
4.ルーマニア事情の研究と紹介
5.機関紙(誌)その他出版物の発行
6.その他本会の目的を達するための事業
第12条(会計)
本会の経費は会費、事業収入および寄付金でまかなう。会費は個人会員、家族会員、及び法人会員の三本建とする。
支部を結成した場合の会費納入は理事会で別に定める。
第13条(会計年度)
本会の事業及び会計年度は毎年1月1日に始まり12月31日に終わる。
第14条(付則)
 本規約の改正は総会で決定する。
 以上
(2012年4月7日改定)

内 規

第1条(年会費)
本会の年会費を下記のとおりとする。
  個人会員     3,000円
  家族会員     1,000円
  学生会員     1,000円
  法人会員 一口 50,000円
  名誉会員      会費免除   
第2条(本部)
 本会の本部を下記に置く。
  〒151-0064
  東京都渋谷区上原3-34-6
   TEL:03-3460-8686
第3条(連絡事務所)
 本会の連絡事務所を下記に置く。
  〒151-0064
  東京都渋谷区上原3-34-6
   TEL:03-3460-8686

powered by Quick Homepage Maker 4.21
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional